個人事業主・起業家の為のホームページの作り方

ウェブマスターズを立ち上げた理由

ビジネス ウェブマスターズ

 

ウェブマスターズを立ち上げた理由

 

個人事業主がこれからの時代を生き抜くために絶対に必要なことは、選ばれる力だと私は考えております。

スマホが普及する10年前であれば、人が何かを選択するときは「テレビ・雑誌・チラシ」などを見て決めることが多くありました。

しかし、現在では人が何かを選択するときには「スマホでリサーチ」をしてから決める時代になりました。

つまり、多くの人にとって何かを選ぶという行動は、インターネットの中を見て決めるという事です。

インターネットの中で発見されるスキルが高い人は儲かる時代ですが、本当に素晴らしい商品やサービスを提供していてもインターネットの中で見つけてもらうスキルが低い人は売上を得ることができない時代だと言えます。

とくに資金力の低い個人事業主にとっては「みんなが検索するインターネットの世界で見つけてもらう事ができるかどうか」がビジネスを継続する事ができるかどうかの分かれ道だと思います。


ウェブにチャレンジして散っていく個人事業主の力に

 

私は本屋が大好きで、インターネットやホームページ関係の本が並んでいるコーナーによく行きます。

「初めてのWordPressが解る本」「ネットショップ成功の100テクニック!」などの本を手に取るかたが多くいらっしゃるのですが、みなさん難しそうな顔をしてそっと本棚に戻されます。

私のもとにウェブの勉強に通われているかたも、自分でホームページを身につけようと思ってWordPress関係の本を購入したというかたが大勢いらっしゃいます。

「WordPressを理解できましたか?」と尋ねると、
「難しく感じてしまって読むのを辞めてしまいました」という返事があります。

そうなんです。
WordPressの本は「解りやすい」と書いてあっても初心者には難しいものなのです。

そして、その難しい部分の多くは個人事業主は覚えなくて良いことだったりします。

ウェブデザイナーを目指す人には必要だけど、個人事業主が自社のホームページを作るためだったら覚えなくても大丈夫なことが殆どです。

英語で言えば、、
三人称単数のSと同じです。

先生になったり、誰かの代わりに英語で手紙を書くならマスターしておく必要がありますが、友達との会話に三人称単数のSはあってもなくてもどちらでも問題はほぼありません。

なにより大切なことは、
売上を上げたいと思ってWordPressの本を買いに行くまでになった個人事業主のみなさんが、売上には何の関係もない小難しいことで躓いてしまい「WordPressは諦めよう」ってなってしまう事はあまりにも勿体ない事です。

個人事業主には個人事業主にとって必要なことだけを、効率的に身につければ良いだけです。

そして、必要なことだけを効率的に学べるのが「個人事業主の為のビジネスウェブスキルが学べるオンラインスクール ウェブマスターズ」なのです。

 


個人事業主に必要なウェブスキルとは?

 

これは以外かも知れないのですがホームページのデザインに関しては覚える必要はほとんどありません。

強いて言えば、、
文字の大きさを変える。 色を変える。 太さを変える。
画像を入れる、配置を変える。
くらいです。

HTMLも、CSSも、JAVAなどのプログラミングは必要ありません。

それよりも必要なことは「何をどう伝えればいいのか?」という事と、「ホームページを見た人は何人でどんな行動をしたのか?」を把握する事が100倍大切です。

私はウェブを活用することで20億円以上の売上を生み出してきました。
さらに私がホームページを教えた皆さんの売上をプラスすると100億円以上の売上が生まれました。

その私がだから言えるのですが、
個人事業主に必要なことは「考える力」です。

具体的には、、
・文章を考える
・アクセスを考える
・現状を把握する
・改善点を考える
などです。

多くの人が躓いてしまうデザインやプログラムの部分は、
WordPressのデザインを自由に変更できるテーマというものを6000円前後で購入すればOKです。

難しいことを覚える必要は本当はありません。
(ウェブデザイナーを目指すなら必要ですが、、)

それよりも、
誰に対してどんな文章を読んでもらって感情を動かすのか?
どうやってホームページを見てもらうのか?
もっと良くなるにはどうすればいいのか?を考えれることが大事です。

個人事業主にとって本当に必要なことは、
本屋では売っていないし、ウェブの専門学校ではボリュームがありすぎるのです。

 なので、私は個人事業主の為のビジネスウェブスキルが学べるオンラインスクールを立ち上げることにいたしました。

ホームページを活用する方法を身につければ、
個人であっても大きな会社と勝負して勝つこともできるからです。

本当は得れなかった利益を得ることもできますし、新しいビジネスが生まれる可能性も多々あります。

個人事業主はウェブデザイナーになる必要はありません。
ホームページを活用する方法を知っているウェブマスターになるべきです。

 


あの頃の私が本当に必要としていたスクールを立ち上げました。

私は20歳で起業したので、今年で起業歴24年となります。

個人的にはあっと言う間の24年間でしたが、世界は驚くほど変化しています。
そして変化で一番大きなものが「インターネット」です。

20代の頃は何も解らずに、インターネット掲示板に自分のお店も宣伝を書き込んでいたずら電話に悩まされたりした事もありました 笑

この24年間でインターネットの世界が大きく変わりました。

パソコンからスマホに変わったこと。
誰でもインターネットにつながっていること。
Google(検索エンジン)の進化。
この数年ではSEOだけではなくMEOにも注目が集まっています。

ありがたい事に私はGoogleのイベントでスピーチをさせていただく事や、沖縄初となるGoogleイベントを主催させていただいたので、Googleがどれほど検索ユーザーの事を真剣に考えているのかをと言うことをこの目で見ております。

Googleはこれからも検索ユーザーにとって便利になるために、複雑化していくことでしょう。

となると、Googleの変化に適応できるホームページはメリットを得て、何も出来ないホームページは順位が下がってしまう事に繋がるでしょう。

ホームページに対して、どのように対応すればいいのか?と、ホームページを更新したり改善したりする方法を知らないからです。

個人事業主がこれからも売上をあげるためには、
ホームページ経由の集客がますます大切になります。

ホームページなんて人に任せばいいとか、
昔作ったのがまだあるから別にこれでいいやーとか、
そう考えているかたは絶対に損をしています。

ホームページとは、いまのあなたと僕のように出会っていないけど想いを伝えれる大切な場所なのです。

ビジネスに必要なウェブスキルを身につけるということは、本当に大切なことです。

ぜひこの機会にビジネスウェブスキルスクール ウェブマスターズをお試しください。

ビジネスの未来を
もっと明るく変えて行きましょう!