コンサル日記 『ベースとなる収入源以外を生み出す方法をコンサルタント』

起業家の皆様に選ばれる理由

本日のコンサルタントはクライアントW様の『アフィリエイトサイト構築のサポート』でした^^

オンラインでのコンサルタントでしたのでZOOMを活用して進行させていただきました。

アフィリエイトサイトを創ることができれば、
月100万円でも500万円でも稼ぐことができるのですが、
世の中それほど甘くありません。。

いまはアフィリエイトサイトは溢れかえっているので、
アクセスを集めるだけで大変な時代です。

そのような過酷なマーケットのなかで
どのようにすればアフィリエイト収入を得れるようになるのか?を
考えるのがコンサルタントの腕の見せ所となります。

 


 

コンサルタントとしてお伝えさせていただきました事は、
【 ホームページを訪れる理由を創ること 】
【 集まった人の売上を最大化する 】
ということです。

 

1、ホームページに訪れる理由を創る

ホームページで反応を出すために絶対に必要なものは
『訪れる理由』です。

ホームページを作ったのに反応が無い、、という人の多くは
訪れる理由が無いのでアクセスが集まっていないから反応がなく売上に繋がらないのです。

ホームページを訪れる理由を創るのは、
提供をしているあなたの義務なのですが、
多くの個人事業主はホームページを作ったことだけで満足してしまって
その先にある大きな売上を逃し続けています。

今日のコンサルタントでは、アフィリエイトサイトに訪れる理由を作りましょうという事をコンサルタントさせていただきました。

具体的にどのような施策をして、戦略を立てているのか?という事は公表することは出来ないのですが、大まかな流れで言えば『共感できる』をテーマにしようという事になりました。

明らかにアフィリエイトサイトというのではなく、
その悩みを持っている人が共感できるようなサイト構築を目指すというご提案と戦略をご提案させていただきました。

 

2、ホームページに集まった人の売上を最大化する

いままではホームページに集まった人がアフィリエイトリンクをクリックして、何かを申し込んでくださることで売上が上がる仕組みだったのですが、
クライアント様の気持ちと頭に余裕が出てきたのでさらに売上をアップさせる方法をご提案させていただきました。

簡単に言えば
Aというサービスは必要ですか?
お客様→ はい! と答えてくれる人がいると売上が発生
というのがシンプルなのですが。

これを、
Aというサービスは必要ですか?
お客様→ 要らない!
ではBというサービスは必要ですよね?
お客様→ 必要かも!
BというサービスをAに比べてこういう点で優れています。
お客様→ それ欲しい!

という流れで、
Aを売ることには変わりは無いけれど、
Bというサービスも時間差でオススメするという戦略です。

 

例:
ハワイに行きませんか?
お客様 → いかない。
では、もっと移動時間が短いグアムにいきませんか?
お客様 → それならいきたい。
グアムはハワイに比べて物価も安く、時差も少ないのでお子様同伴の旅にオススメです。
お客様 → そうそう! それを申し込みます!

 

というA案とB案を提案すると、
ホームページに集まってくださったお客様を逃してしまう事を減らうことができます。

今日のコンサルタントでは、
このような戦略を駆使してアフィリエイトだけではなくて、
その問題を抱えている人に対してご提案することで売上がアップする方法をコンサルタントさせていただきました。

クライアント様がAという商品しか売っていなかったという状態が
これから先もずっと続いていたとしたら
B商品の売上はずっと一生得ることが出来ないままだったことでしょう。

さらに言えば、
Bが売れれば、
Cという商品も合わせて売れるようになったり、
Aプレミアという商品を売ることも可能になってきます。

コンサルタントを活用することで、
自分だけでは思いつくことが出来なかったアイデアと戦略を得ることができるので
1年後3年後10年後の売上が大きく変わってくるのです。

 

今日のコンサルタントのまとめ

W様に対してのコンサルタントのまとめです。

・ホームページを訪れる理由に『共感』をプラス。
・ホームページに訪れるお客様の売上をより増やす戦略。
となります。

私のコンサルタントではご提案するだけではなく
どのようにすればそれを実行して現実に落とし込めるのか?まで
きちんと対応させていただいておりますのでご安心ください。

W様の次回のコンサルタントは
ちょうど1週間後となります。

いやー、
楽しみですねー。

 

 

 

Posted by 坂本 泰期