個人事業主・起業家の為のホームページの作り方

幸せなこと 0014:ここから先へ

大切な物を、命よりも大切に想う

大切な物を、命よりも大切に想う

みなさんの大切に感じている物はなんですか?

愛する人であったり、
家族であったり、
自分であったり、、。

きっと人それぞに答えがあるのだと思います。

僕にも「大切な物」が、
たった一つだけあります。

どれくらい大切か?と聞かれると、
迷わず死ねるくらい大切です。

大切な物があるのって、
人を強くしますよね。

本当に心からそう思います。

 

不思議なもので、、
自分に大切な物という心が芽生えると、
いままで自分が多くの人に大切にされてきたのだと
実感して感じることができるようになりました。

 

あの人から、こんなにも恩を受けていたんだ。
この人からは、こんなにも守ってもらっていたんだ。
と、沢山のありがとうに気がつきます。

 

僕は大阪、神戸、沖縄と、
色々な土地で、
様々な人と出会うことができた人生でした。

これだけもラッキーなのに、
それぞれの土地で、沢山の恩と優しさを
与えられてきました。

その時には気が付かなったのですが、、
いまなら解ります。

ありがたいな、、って、
記憶の中で言えなかった言葉で伝えてみたりします。

 

僕はいまでも
まだまだ未熟ですが、
一昔前はさらに未熟でした。

なので、優しさをもらっても上手に応えることが出来なかったり、
傷つけてしまったり、後悔したりと沢山の失敗をしてきました。

 

表舞台では、
ビジネスとは!とか、
言っているのですが、
プライベートでは、誤解されたり、すれ違ったりしたことを
ずっと悲しんでいたりする女々しいタイプです。

 

沖縄に移住してからは
とくに多くの優しさを受け取ってきました。

慕ってくださる仲間たち、
応援してくださる皆さんなど、、。

でも、やっぱり悪気はなくても勘違いされてしまうことが
何度かあって、どうしてだろうと凹んでいる日々をずっと過ごしていました。

 

どれだけ考えても、
何が悪かったのか理解が出来なかったのですが、、
いまならやっとその理由が解ります。

 

僕は「大切」っていう感情を、
大切にしてこなかったからでした。

 

自分に、初めて命よりも大切な物ができて
やっと解りました。

 

きっと多くのかたは、
子供が出来たときや、
親や家族との関係性のなかで、
身についていくのかも知れません。

 

「感謝しています。ありがとう」って言葉を
あと何回、出会った人に言えるのだろう?

ここから先へ行く前に、
お世話になった人に感謝を伝えてみよう。

 

たったひとつの「大切」が、
こんなにも大きく自分の感覚を変えてくれるなんて、
人生は本当に素敵ですね^^

 

コンサルタントとしてだけではなく、
個人 坂本としても、
ありがとうって言葉と一緒に過ごして行こうと思います。

 

沖縄で出会った皆様に
本当に感謝です。

ずっと忘れないです。