起業・副業

副業・兼業でもお金を創る一歩を。。

富士山に登ったこと

お金って貰うものでしょうか?

それとも創るものでしょうか?

 

僕はお金って「創る」ものだと考えております。

「お金を創る」って貪欲な響きに感じるかも知れないですが、
実際にはそうではありません。

その理由は、、
大昔から人は「交換できるもの」を創ってきたからです。

 

約9万年前の狩猟時代で言えば、
食べるためのお肉が採ることが生きていく方法でした。

約3000年前の農作時代(弥生時代)に入ると、
農作物を創り蓄えるという事を取り入れるようになりました。

この時代あたりから、

お米とお肉を、、
山菜と海の幸を、、
交換するという文化が始まったようです。

 

僕達のご先祖様も、
「交換できる物を多く創った人が豊かに」なってきたのです。

 

もしあなたが企業にお勤めだったとするならば、
あなたが交換しているものに「時間」を選んえいるということです。

 

時間とお金を交換することを選んでいる場合は、
残念な事に時間というものは「24時間」が上限になってしまいますので、
交換できる量に限界がすぐに訪れてしまいます。

 

もう一度、お伝えいたします。

「交換できる物を多く創った人が豊かに」なってきたのです。

 

なので、
上限数が24時間(実際には8時間)という時間を交換するのではなくて、
もっともっと上限数が多いものを「選ぶ」ということが大事になります。

 

例えば、、

8時間かけて傘を作る場合、
1個作るのに30分必要だとすると、、

最大16個も傘を作るのが限界になるので、
交換できるものは「傘16個」になります。

この場合は
8時間を傘16個に変えたという事です。

翌日も傘を16個作らないと駄目で、
その翌々日も、、同じことを繰り返す必要があります。

 

大変ですよね、、?

 

どうして大変なのかは
とってもシンプルです。

作り続けないと駄目な物を、
「交換できる物」として選んでいるからです。

自分で自分を一生ワーカー(労働をする人)に
することを選んでいるとも言えます。

 

お金を得る方法は
それこそ山のようにあると思います。

 

でも、、
お金を創る方法は、
必要とされる価値を創るという言葉に集約されます。

 

物を作るではなくて、
価値を創るなのです。

 

例えば、、
物々交換をする場所を創ったり、
物を預かって保管する場所を創ったり、
人々がお祈りできる場所を創ったり、
安心してくらせる仕組みを創ったり、、

 

1日を傘に変えるか、
1日を価値に変えるか?

 

この選択肢があるということに
気がつかなければなりません。

 

もっとシンプルに言えば

時間をお金に変えるか、
時間を価値に変えるか。

です。

 

どちらも尊い選択なので、
優劣はありません。

 

ただ、、
あなたがもう少し豊かになりたいというのであれば
これ以上、時間を売るを選ぶのではなくて、
価値を生みだす為に副業・兼業するべきだとおもいます。

 

お金が必要だから、
バイトを増やす。

これはもっとも簡単な方法ですが、
もっとも交換率が悪いといえます。

じつに、、勿体無いです。

 

副業・兼業をするのであれば、
「交換できる価値を創る」ことが大事です。

そして、その交換するということ自体も、
誰かにしてもらえばいいのです。

 

道端でアイスクリームを売っている売店を見ますが、
アイスクリームを創った人が、道路で売っていたら1箇所でしか売れないですよね?

アイスクリームを創って、
販売は別の多くの人にお願いすることができれば、
10箇所でも100箇所でも同時に売ることができます。

すると売上は10倍にも、100倍にもなるのです。

 

この考えかたに辿り着けるかどうかで、
「交換できる物」を持つとは?という事の本質が見えてきます。

 

価値を創る。

価値を創り、
多くを受け取ってもらう。

それを繰り返せる方法を生みだす。

 

たったこれだけです。

 

時代は副業解禁ですが、
副業=より多くの時間を売るでは
余りにも勿体無いです。

人生を無駄にしてしまいます。。

 

副業するなら、
どうせなら「本業をしなくても良いくらいにお金を創ればいい」のです。

 

そのためには、、、

『お金を創る』という事を
ぜひ真剣に考えてみてください。

 

時間を売るではありません、
価値を創って、
その価値が売れていく仕組みを創るです。

 

なれないうちは難しく聞こえるかも知れませんが、
けっして難しくないので簡単です。

 

まずは一歩目として、

あなたは「選べる」という事だけ覚えておいてください(^^)

 

また、
後日つづき投稿させていただきますね。

 

コンサルタント付き自習室 朝活

 

坂本泰期の朝活はこちら

 

Published by 坂本 泰期

坂本 泰期
沖縄在住のコンサルタント。 ウェブを活用して売上を創る方法をコンサルティングいたします。 自身のビジネスで累計売上20億円を生みだした実績から、ホームページ・SNS・ブログを活用することで、いままで無かった売上を生みだすコンサルティングをご提案いたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です