ファスト思考で伝わるということ 実例紹介その1

ファスト思考で伝わるということを感じれる比較画像

 

ウェブ担当者スクールをご案内するページを作成していて
これは皆さんにもお伝えしたいなというトピックがありましたのでシェアさせていただきます。

 

僕が勉強会などで良く使う言葉で「ファスト思考」というものがありますが、
この感覚を上手に伝えきることが中々できなかったのですが、
お!これは参考になるかもという出来事がありましたので是非お聞きください。

 

まずは、通常思考の画像をご覧ください。

 

坂本泰期のウェブ担当者スクール

 

僕が何かを話している最中なんだろうな、、という事は伝わりますが、
この画像だけだと何を伝えたいのか?という事が解らないですよね?

読んでくださるかたの心のなかに「?」が一瞬でも浮かんだら駄目なのです。

では、、どすればいいのか?

 

ファスト思考で判断してほしいのでこう変えました!

 

 

ウェブ担当者スクール 沖縄

 

ほら!
違うでしょ?

何を伝えたいのかが明確に伝わります。
このひと手間がとっても大事だなーって
ホームページを作成したり更新するたびに感じます。

 

 

実際のホームページで確認してみましょう

 

通常の画像 ↓

ホームページで大切なファスト思考の比較画像

 

 

↓  ファスト思考の場合

 

 

ね! ちがうでしょ^^

このちょっとした違いが大事なんです^^

少しでも参考になる事があると嬉しいです。

 

2019年2月17日起業・副業

Posted by 坂本 泰期