Day4 | 起業することを人に伝える

今日は少し勇気が必要かもしれません。

あなたが起業することを、
大切な人たちに伝えてみましょう。

解りやすく、
丁寧に、
心を込めて。

あのね、
私はこういう事を挑戦してみたいんだ、、って、
相手の目をみて伝えてみてください。


ここから下の文章は、
伝えてから読んでください。


あなたにとって大切な人たちの反応は
きっと2つに別れます。

1つ目は、
「そんなこと辞めといたら」という反応です。

あなたの事が大切に思ってくれているからこそ、
危ないんじゃないと引き止めてくれます。

この反応に出会った場合は、
「起業のアイデア」をもっと練り直してみましょう。

あなたを大切に思ってくれている人が、
「それ良いじゃない!」と反応してくれるまで
諦めずに繰り返してみてください。

起業のアイデアを何度も何度も磨くことで、
聞いた人の反応が少しづつ変わっていくことを感じれるでしょう。


 2つ目は、
「頑張って!」という反応です。

あなたが大切だから、
応援してくれます。

頑張ってと言う言葉は、
心の支えになることでしょう。

あなたを応援してくれる人がいるのです。

胸の奥が、
こう、、キュッと熱くなるのを感じましたか?

それが、感謝という感情です。
その気持を忘れないように。


あなたは起業することを、
大切な人に伝えてみて、
どのように感じましたか?

誇らしい気持ち?
申し訳無い気持ち?
嬉しくなりましたか?
それとも、、
怖くなりましたか?

起業することを、
人に伝えるのは
とても勇気が必要です。

否定されたらどうしよう。
認めてもらえるかな?
心配させちゃうかも。。

でも、

あなたは、あなたの望む未来に進むべきです。

だからこそ、
大切な人に何度も伝えてみましょう。

心配されたら、
何度も起業アイデアを磨き上げて、
大切な人に安心してもらいましょう。

応援してもらえたら、
心からの感謝を伝えましょう。

どちらの反応でも、
あなたはひとりじゃないし、
大切に想ってくれる人がいる。

その絶大なる幸せを、
これから先もずっと忘れないように、
日記などに文字として残しておいてください。