Day3 | 起業するには何が必要なのか?

今日は、起業するには何が必要なのか?について考えてみましょう。

起業するのに必要なものは、
あなたが思っているよりも、
きっと少ないと思います。

初めての起業だと、
挑戦そのものを
とても大きく感じてしまうかも知れません。

でも、、
実際にはそのような事はありません。

無理と思い込んでいる人も、
あれ?これなら挑戦できるかも!って思っていただけると嬉しいです。


起業に必要なもの

・時間

・インターネット

・広告費

・パソコン

・ホームページ維持費

以上です。


資本金に何百万円も必要ありません。
お店を構える必要もありません。
授業員を雇わなくてもOKです。

簡単に言えば、
開業資金も運転資金も不要です。

なので、
じつは起業リスクは思っているよりも低いと思います。

大げさではなく、
人類が始まって一番起業に向いているのが
まさに今だと断言できます。


起業に必要なものをもう少し詳しく解説させていただきます。

・時間

起業するのに一番必要な物は、
お金ではなく、時間です。

私は「創る時間」と名付けているのですが、
ビジネスの事を考えて行動する時間のことです。

1日 3時間ほどでもOKですので、
ビジネスについて考えたり行動できる時間を準備しましょう。

 

・インターネット

いまの時代がどうして人類史上もっとも起業に向いているのかというと、インターネットを誰しもが使えるようになったからです。

インターネットに繋がる環境をご準備ください。

家にインターネット回線を引くのが困難というかたの場合は、スタバなどの無料Wi-Fiでも代用可能です。

 

・ネット広告費

広告費は1万円からもOKなのですが、
ビジネスを多くの人に知っていただくために、
Google広告などを活用いたします。

店舗も、開業資金もなくてのOKですが、
ネット広告費だけは絶対に準備しておきましょう。

 

・パソコン

スマホではなくて、起業をするならパソコンを準備しましょう。
パソコンがあることで、インターネットを活用できる幅が広がるだけでなく、会計ソフト、資料作成なども捗ります。

パソコンは動作が重くないものが好ましいので、
この3〜4年の内に発売されたものを選ぶのがオススメです。

動作が遅いパソコンは作業効率が落ちてしまうので、
起業の成功率が下がってしまう恐れがあります・・。

 

・ホームページ維持費

自分のホームページを持つためには業者に依頼して何十万円も必要だと思いこんでいませんか?

自分で簡単に作れる時代ですのでご安心ください。

自分で作れば、
ホームページ維持費は年間1万円くらいだけです。

 


起業するためには、
時間とネットとパソコンと広告費と、ホームページの維持費だけで開始することができます。

金額にすると、
ネット代が月6000円ほど
パソコン代 15万円くらい
広告費 1万円〜
ホームページ維持費 年間1万円

すでにパソコンをお持ちであれば
10万円ほどの予算でも起業することは可能です。

起業するには、
色々なものが必要で、
その準備のため数年間は必要だと思いこんでいる人は
考えを改めてみましょう。

起業できない理由が見つかったときには、
知恵で乗り越える事はもちろん必要です。

起業するのに必要なものは、
本当に以外に少なくて、
その気になれば今すぐにでも
起業に挑戦することができます。

時間と、パソコンと、数万円の広告費を捻出できるなら、どんどん起業に挑戦するのが本当にオススメです