65歳までに2000万円を貯める最善の方法について

65歳までに2000万円を貯める方法

65歳までに2000万円を貯めるべきというアナウンスが問題なっていますね。

41歳以下の世代では、夫婦で3600万円不足する計算になる」との試算もあります。

さらに自営業の場合は年金の受取額が低いので1億円くらいは必要とも言われています。

なので、、
いま45歳の人が65歳までに
毎月貯めるべき金額を計算してみました!

2000万円の場合
毎月 83000円の貯金を20年間ずっと!

3600万円の場合
毎月 15万円の貯金を20年間ずっと!

1億円の場合
毎月 42万円程の貯金を20年間ずっと!

これではもう、
貯金の為に生きているような人生になってしまいます。

僕はそんなの嫌です。
つまらない。

では、どうするべきなのか?

答えは簡単です。

貯金ではなく、
創金です。

貯金って、節約して貯めるので、
本当はできることを我慢しなければなりません。

本当は家族でステーキを食べにいけるのに、
未来のために我慢して貯金しておこう。とか。。

これは、人生をつまらなくさせます。

つまらなくしないためにはどうすればいいのか?

その答えはシンプルで、
お金を創ればいいのです。

簡単に言えば、
起業、副業です。

毎月8万円の貯金する努力よりも、
毎月8万円のお金を創る努力をするほうが
人生は何倍も楽しくなります。

なのに、、
ほとんどかたは挑まないんですよね。。
挑んでもすぐに諦めちゃう。。

もうね、
本当に勿体ない。

難しく考える必要はなくて、
お金を創るって、
ありがとうって言われること。

喜んでもらうこと。
お役に立つこと。
社会の一部を担うこと。

失敗したらどうしようって怯える前に、
まずはやってみると案外上手くいくものです^_^

いまのままではお金が足りないのは確実であるならば、
仕事量を増やすか、起業するか、のどちらかです。

いまのままでは足りないかも?という事を自問していただきたくて投稿しました。

長々と読んでくださりありがとうございます。

未来のことを真剣に考える1日にしてみませんか?

追伸

僕は20年以上前に起業しましたが、起業が絶対におススメですよー^_^